日本各地でクマが出没

22歳まで京都市左京区の岩倉という町で過ごしました。当時は田畑が広がるいなかでした。40数年近く前のことです。

放課後、里山で野ウサギを追いかけて遊んだりしているとシカが目の前に現れるなんてことがありました。100メートル先にイノシシが現れたことも。イノシシは怖すぎ(笑)

クマを見たのはボーイスカウトの活動中に花脊峠あたりで。岩倉からはかなり離れています。当時はそこらがクマが出没する境界でした。

最近、岩倉に行くと里山だったところが見事に住宅地になっています。山との境目は金網1枚。物理的にはすみ分けができているようですが、金網の向こうには、シカもイノシシもクマも出るそうです。

日本中で同じようなことが起こっているのでしょうね。果たして動物が出てきたのか、人が動物の住処にまで入り込んでしまったのか。どちらにせよ、動物たちともうまくやっていきたいものです。

【ニュース音声はこちらから】

7年前、友人の農家が害獣被害に遭っていたのを知り、退治してやろうと「狩猟免許」を取りました。残念ながら銃の所持の許可が取れずペーパー猟師のままです。クマよりも私に銃を持たせる方が危ないという警察の見解です(笑)

今は少し考えが変わって、なんとか動物たちを守れないかなあという立場です。もちろん害獣になってしまった奴はやっつけますが…。そんな身近な話題だったこともあって、このニュースはとても気になりました。

そうそう、おかげさまで記念すべき60回目の動画リリースです。本当にありがとうございます。それでは、講座をお楽しみください。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

英会話の輪に入りたい。でも自信がない。あー、どうしよう…

あなたは、英語を話すチャンスを目前にしながらそんな風に思って尻込みしてしまったなんて経験はありませんか? すっごく後悔しますよね。私にも経験があります。

英会話は聞くと話すのミックスですが、きっとあなたは英語を聞くのが苦手。それが原因で英会話に苦手意識を持ってしまったのでは?

もしそうなら解決できます!

リスニング力はコツコツと地道に努力した人に宿ります。一方で、リスニングのトレーニングを一人で行うのはとても難しいもの事実です。そんなあなたのために、PHILOSは一人でリスニングのトレーニングができるツールをご用意しました。その名も”茅ケ崎plus”。

”茅ケ崎plus”で鍛えればあなたもリスニングが得意に!

リスニング力が身についたあなたは、もたもたしていたあなたとはまるで別人。英会話の輪に飛び込んで周りを驚かせましょう。それってとっても気持ちいい!

その前に、”茅ケ崎plus”を今すぐスタート!

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る