歳を重ねて…

こんにちは!
PHILOS事務局のいちぜんやです。

先週ご案内した、BLACK FRIDAY企画。テーマが池江選手だったこともあってか、おおぜいの方にご購入いただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

ただ、買っただけの方もかなりおられます。ぜひ年内には受講を完了してくださいね。

長生きとは歳を重ねることです。歳を重ねると自分自身が予想とは違った形に変わっていきます。

他人を見て思うのも失礼なことですが、若き日の憧れだった松山千春さんの変わり方は、神のみぞ知る感じでした。

そういえば小学校の同窓会で再開した初恋の彼女。やはり形が変わっていました。40歳くらいの時はだいぶ膨らんでたのが今ではほっそりと。昔と同じとは言いませんが。それもまたよしと…

そんな私も55歳。髪をかき上げるしぐさがセクシーと言われた20代は遠い昔。癖なのか、今でもそのしぐさをしてしまうときがありますがそこに前髪はなし。そんな時は照れ隠しでプールから上がった時のように後頭部まで手をまわします。何の意味のなく…

前髪の代わりといっては何ですが、今はあごの下にひげを生やしています。こちらは放っておくと伸びる、広がるというようにやりたい放題です。

ある場所は枯れ、ある場所は生える。こんなところにも気候変動の影響があるのですね。でも、全体の面積はさほど変わっていない気がします。

私の場合、髪が薄くなるのは遺伝のようで、祖父、父がそうだったのである程度は予期していました。予期していたといっても自ら望んだわけではなく、ただ運命を受け入れて生きていけるようにと自分らしい「未来像」を持っていました。そう、目指せかっこいいハゲ(笑)

その私の未来像であるショーンコネリーさんが亡くなりました。ダンディーで、あの何とも言えない笑顔に人生の深みを感じさせるプレゼンスは憧れでした。心よりご冥福をお祈りします。

もう一人の未来像はジャックニコルソンさん。彼はきっと今夜も美女を口説いていることでしょう。あのちょっとスケベな表情も人生を重ねてこそ。

私も少しでも彼らに近づけるように、ますますアグレッシブにマイライフを生きたいと思います。

あほなおっさんとたわごとでした。笑ってください…

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る