9月入学が検討される

世界では少数派らしい日本の入学時期がコロナ禍を機に再検討されています。桜の時期と相まって風物詩にもなっている4月入学。果たしてどうなるのか…

A debate on whether to shift the start of the academic year from April to September is gaining momentum in Japan following school closures due to the coronavirus outbreak.

コロナウイルスの大流行による休校を受けて、学年度の始まりを 4 月から 9 月に移行するかどうかの議論が日本で活発になっている。

2020年8月第2週のPHILOSオンラインコースは、このテーマで進めました。こちらから今週のprologueをご覧になれます。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

あなたは「誰からも認められる確かな英語力を身に着けたい」と強く思っています。そのために本気で努力する決意もあります…

一方で不安を抱えています。自分にあった学習法が見つかるだろうか。勉強する時間はとれるのか。費用は大丈夫か。私はまた途中で挫折するのではないか。私は英語に不向きではないか。通訳翻訳はAIが代行する時代になれば英語を学んだことが無駄になるのではないか…

私どもPHILOSは20年間で、3000名を超える学習者さんの「確かな英語力を身に着ける旅」にガイド役として伴走してきました。学習者さんとともに不安を乗り越えてきました。現在も講師8名と事務局スタッフが150名の学習者さんとともに走り続けているプロ中のプロです。

あなたの旅の伴走をする際、私どもはあなたのことを知ろうとします。今の英語力とあなたを取り巻く状況=現在地点を教えてください。そしていつ、どのレベルに到達したいのか、何を手に入れたいのか=期日と目的地を教えてください。あなたが抱える不安も教えてください。あなたのことを知ることができれば、専門家として必ずお役に立てることと思います。

現在地点が初級なら初級から。中級なら中級からスタートします。週1回90分のクラスで学ぶの基本です。入会金13,200円と3か月ごとに36,300円の会費が必要ですが、この時間も費用もあなたの夢の実現には必要な投資です。あなたが定めた期日と目的地によってはオンラインコースや英会話コースといったプラスアルファが必要かもしれませんが、すべてあなた次第です。

まずは無料相談&クラス体験にお申し込みください。今すぐ行動を起こしましょう。そこからすべてが始まります。

私どもが英語教室をやっているというと「いつかは英語が話せるようになりたいんです」と話される方が必ずおられます。社交辞令なのでしょうが無理な相談です。長年の経験から、私どもは「いつか」が永遠に来ないのを知っています。

一方でこんな風に質問される方がおられました。「今からでも間に合いますか?」50歳過ぎ、英検2級の英語力の方でした。英語とは関係のない仕事に就きながら、定年後に英語の仕事に挑戦したいからということでした。答えはもちろんYESです。そして結論だけお伝えすると…夢を叶えただけでなく、なんと60代で国連A級にも合格!という快挙まで達成されました。

さあ、あなたの夢を叶える旅をはじめましょう。「いつか」ではなく「今から」です。無料相談&クラス体験に申し込みましょう。あなたの行動があなたの未来を変えます。ご安心ください。私どもが責任をもって伴走します。

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る