京都アニメーションが事件後初の新作映画を公開

京都アニメーションが事件後、初の新作映画を公開しました。 今年7月18日に京都市伏見区にある京都アニメーションの第1スタジオが放火され、建物にいた社員70人のうち36人が死亡、33人が重軽傷を負いました。

9月6日に公開された新作映画「ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝―永遠と自動手記人形―」には、多くの京アニファンが駆け付けました。

この映画は事件前日に完成したこともあり、事件の被害者が制作に参加していました。映画の最後に流れるエンドロールには、制作にかかわったすべてのスタッフの名前が刻まれ多くの観客の涙を誘いました。

今週のオンラインコースは、この 「京都アニメーションが事件後初の新作映画を公開」について紹介したニュースが題材です。

Kyoto Animation has released its first film since a deadly arson attack in July. The fire killed 35 of its staff members and injured many others.

京都アニメーションは、7 月の犠牲者を出した放火殺人事件以来、初めての映画を公開 した。この火事で35 人のスタッフが死亡し、その他多数が負傷した。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

PHILOSニュース英語は、英語学習の王道、”リスニング”を重視した本格派英語学校です。

茅ケ崎方式英語学習法を土台に通訳者・翻訳者育成法を加味した独自のメソッドで、英検やTOEICといった試験対策からビジネス英語まで、本格的な英語力が身につきます。

入会には、英検2級以上、TOEIC550点以上の英語力が必要で、英検1級、TOEIC900点を目指す上級者が全学習者の50%を占めています。

大阪梅田の各駅から地下道経由で徒歩3-8分。安全に快適に通学できます。

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る