吉本興業スキャンダル

多くのバラエティ番組で、芸能事務所大手、吉本興業の芸人さん達を目にします。

From one channel to the next, almost every comedy and variety show on Japanese TV features personalities from entertainment powerhouse Yoshimoto Kogyo Co.

powerhouse= ①発電所 ②強力なグループ、最強チーム

他に、entertainment giant Japan’s giant talent agencythe biggest player in Japanese entertainment 等。

その吉本に所属する13名のタレントが、2014年に反社会勢力が主催するパーティーに参加していた事が、今年6月に発覚しました。

The entertainment giant has been in turmoil since it came to light in June that several Yoshimoto comedians attended parties thrown by an anti-social groups in 2014.

turmoil =混乱 

come to light =明るみに出る

throw a party =パーディーを開く、開催する holdhave a party もOK

反社会組織は、やくざの婉曲的表現=  a euphemism for organized crime syndicateです。

事務所を通さずに、報酬を得る、闇営業でした。

Thirteen comedians performed and received compensation without consulting the agency, a practiceー known as yamieigyō (lucrative “underground business”).

lucrative は儲かる 報酬は= remunerationも。

渦中のお笑いコンビ= comedy duo 「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんと、「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さんが、記者会見を行い、会社から静観する、勝手に記者会見をやれば、連帯責任で全員を首にする、と言われた事を明らかにしました。

During the news conference, Miyasako explained that the disclosure of the compensation was delayed because the company had ordered them “to remain silent.” ⇒ wait and see

Miyasako quoted Okamoto as saying: “You can do that. But if you do so, I will fire all of you because you are collectively responsible. I have the power to fire you all.”

※連帯責任: collective responsibility ほか、joint responsibility、joint liability

quote ~ as saying =~が saying 以下を言ったことを引用する

※漫才の説明は: Manzai is Japanese stand-up comedy with a straight man and a funny man.

「つっこみ、引き立て役」が straight man 「ぼけ、道化役」は funny man。ちなみに「おち」は punch line

岡本社長も会見を行い、法令を遵守し、芸人を一番に考える。宮迫さんの契約解除も取りやめると言いました。

“We will ensure compliance and put our comedians first by any means to become a company that can put smiles on everyone’s faces.”

Okamoto said he will reinstate Miyasako, who had been fired. 

reinstate =復職させる、復帰させる

He would retract the termination of the management contract with Miyasako.

しかし、グダグダな= rambling 記者会見で、会社と芸人の対立= showdownを浮かび上がらせ、宮迫支持の声がかえって大きくなりました。

The president’s evasive responses left many Yoshimoto comedians and public observers perplexed, drumming up support for Miyasako.

ramble =とりとめのない、まとまらない

showdown =対決(ポーカーのもち札を全部見せる最後の対決)⇒ confrontation, face-off

evasive =〔問題や攻撃などを〕回避[逃れようと]する 〔表現などが〕曖昧な、回りくどい

perplex =困らせる、まごつかせる

drum up =①〔太鼓をたたいて客などを〕呼び集める②誇大宣伝する、宣伝して回る③支持などを得る

新聞の見出しには: President of biggest talent agency admits gagging comedians

gag にはギャク、冗談の意味もあるので、このニュースとかけてありますが、ここでのgagは他動詞で、〔話ができないよう〕猿ぐつわをかませる、~の言論の自由を奪う

吉本は口頭でタレントと仕事を取り決めてきました。= Typically Yoshimoto has made agreements with its comedians orally. しかし、公正取引委員会= the Japan Fair Trade Commission から、独占禁止法= the antimonopoly act 上の問題があると指摘をされて、今後は、書面での契約を行っていく計画だといいます。

Talent agency Yoshimoto Kogyo Holdings Co. plans to generally state the terms and conditions of its management contracts with entertainers in writing, rather than just verbally.

↑↑↑

このClose-Up Wordsは、ネット上の単語帳『Quizlet』にまとめています。

マッチングやスペリングなどゲーム感覚で隙間時間にチェックできます。

① 無料アプリ、Quizletをダウンロード(スマホ or PC)

② awoiawoi で検索

③『ニュースで英語力UP!』というフォルダーから学習。

PHILOSニュース英語/茅ケ崎梅田校という名前のオンライン上クラスに

メンバー申請をしていただく事もできます。是非試してみてくださいね。

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る