平成から令和に

2019年度のUnit.07のClose-Up Wordsは、 「平成から令和に」のニュースからです。

4月30日。天皇は退位を宣言され、平成の30年が終わりました。

Emperor Akihito proclaimed his abdication at a ceremony on April 30, ending his 30-year reign.

proclaim =(特に国家的重要事項を)宣言する、公布する

abdication =退位 辞職、(責任等の)放棄 the Abdication は1936年の Edward8世による王位の放棄

reign =(王の)御代、統治期間

皇室典範= the Imperial Household Law は、posthumous succession(死後の継承)のみを定めており、特例法による、200年ぶりの生前退位でした。

With Japan’s lacking a provision on abdication by a reigning emperor, the government enacted a one-time law to allow Akihito’s abdication, the first in 200 years. 

災害時には国民を励ます、国家最高の慰問者 nation’s chief consolerconsoler in chief であり続け皇族を親しみやすくした人気の天皇陛下 an enormously popular monarch who brought the royal family much closer to the people でした。

今後は、上皇様、上皇后様となられます。

Akihito will become the emperor emeritus and his wife, Empress Michiko, will become the empress emerita.

emeritus =名誉退職の、前職礼遇の 名詞:退職後も以前の称号を保つことを許された人

5月1日の午前零時に、新しい天皇となりました。

Naruhito officially became emperor at the stroke of midnight.

at the stroke of the midnight  午前零時きっかりに

人々は、季節外れの寒い天気をものともせず、令和のはじまりを祝いました。

People braved unseasonably chilly weather to celebrate the transition and the beginning of the Reiwa(beautiful harmony) era.

brave =ものともしない、立ち向かう

一連の国事行事= national function は松の間で執り行われます。

Key ceremonies related to the abdication and accession will be held in the State Room, or Seiden-Matsu-no-Ma, of the Imperial Palace.

accession =継承、即位 ⇒ succession、ascension

state room〔宮殿や大邸宅などの公式用の〕大広間、儀式室

侍従= chamberlain が捧げ持ってくる三種の神器も引き継がれました。

The Three Sacred Treasures, or the imperial regalia were passed to the new emperor as proof of imperial status,  in accordance with the tradition for generations. The treasures comprise the Yata no Kagami mirror, Kusanagi no Tsurugi sword and Yasakani no Magatama jewel.

sacred =神聖な、尊い  

regalia =王冠などの王位の象徴、即位の宝器、王の特権、〔儀式の時に着る華麗な〕式服、盛装     

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

PHILOSニュース英語は、英語学習の王道、”リスニング”を重視した本格派英語学校です。

茅ケ崎方式英語学習法を土台に通訳者・翻訳者育成法を加味した独自のメソッドで、英検やTOEICといった試験対策からビジネス英語まで、本格的な英語力が身につきます。

入会には、英検2級以上、TOEIC550点以上の英語力が必要で、英検1級、TOEIC900点を目指す上級者が全学習者の50%を占めています。

大阪梅田校は、大阪梅田の各駅から地下道経由で徒歩3-8分。安全に快適に通学できます。


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る